聞きたくても聞きにくい・・・カヤック中の便意の対処法を伝授します

釣り雑学

カヤック中の便意について

まさひら君
まさひら君

今回は下の話になるので、食事中の人は読まないでね。

これからカヤックフィッシングをはじめる方で「カヤック中の便意のこと」を気にされている方はいませんか??少なくとも、私は「どうするのかな?」と思っていました。

今回はちょっと汚い話にはなりますが、カヤックフィッシングを始める上で誰もが考えなくてはならない点なので、参考程度に私の話を聞いてやってくださいね。

まぁ、「小」の場合は徐々に波がやってくるのでいいのですが、問題は「大」ですよね。急にお腹が「グ〜ッ」と鳴ったかと思えば、次の瞬間には肛門がノックされるということも・・・。

それでは、私の少ない経験を元に書いていきます。

「小」がしたくなったら

カヤックフィッシングは結構ハードなので、当然、水分補給は頻繁にします。そうすると、必然的に回数が増えるのが「小便」。

※便意が嫌だからといって水分補給を怠ると、熱中症などを引き起こすので大変危険です。

「小」これに関しては楽勝です!!!

管理人は「ミニゴミ箱」を利用しています。回転蓋付きのゴミ箱を購入し、その回転蓋は取り外して使います。いわゆる尿器みたいな感じですね。下参考商品です。

これをカヤックの足元に常設し、普段はプライヤーや魚を掴む道具などを入れておきます。そして、「小」をしたくなったらそのゴミ箱に用を足して、海へ流しています。

最も安全で、艇内を汚さずに済むと思います

他には、直接艇の外に放射する方もいますが、当然、艇の中にも滴り落ちます。そして自分にもかかることに・・・笑

まぁ、あまりに潔癖症の方はカヤックフィッシング自体が難しいかもしれないですが、「小」は何なりと出来るかと思います。

ごめんなさい・・・女性に関しては全くわからないです。

「大」がしたくなったら

幸い、管理人はカヤックで「大」をしたことありませんが、腹痛になりかけた事はあります。その時は腹痛になったことを忘れるように心がけていたら、なんとか収まりました。このように精神的治療が成功すればいいのですが、いきなりゲリラライブが始まることもありますよね?汗 私はまだ未経験ですが、こうしたらいいんじゃないか?ということを書こうと思います。

「大」がしたなった時、近くに無人島などの「上陸できる場所」があれば、迷わずに上陸しましょう。陸上だったら、汚い事には変わりないですが「アウトドアなので仕方ない!」と割り切って用を足しましょう。※ティッシュは持ってた方がいいですよ

先日、私も腹痛になりかけた時に一旦上陸も考えましたが、「やばい・・・ティッシュなんか持ってない」となって、用を足した後のことを必死に考えました。

なので、私は今後、「カヤック内のドライエリア」にティッシュを持ち込むことを決意しました。

皆さんも防水袋か何かに入れた上で、ティッシュを持っていった方がいいですよ。

大がしたいけど上陸できない場合・・・

こんな瞬間を考えたくもないのですが、なきにしもあらずですよね。

こうなった場合、艇で用を足さなければならないのですが、カヤックは構造上「ほとんどお尻を浮かす事が出来ません」。

カヤックは重心がずれたりすると一気にバランスを崩すので、立ち上がるのはもってのほか、しゃがみこむのも「沈」の危険性があって危ないです。

そこで、私が思うのは「素早く薄いトレー(タックルボックスなど)をシートとお尻の隙間に入れる」です。

そこでそのトレー内に用を足すことになるでしょう・・・。

お尻を拭いたりは二の次になると思うので、これで艇内はなんとか汚さずに済みそうです。トレーや艇の汚れは海水で洗い流しましょう。

う〜ん。こうは絶対になりたくないのですが、長くやっていればいつかはこういう日が来るかもしれませんよね??※周りに他のカヤッカーがいないタイミングだといいのだけど・・・笑

まとめ

いや〜今回の記事は中々下品なんですが仕方ないですよね。釣りの場合、朝まずめを狙うなら早朝の出船になるので、「慣れない時間に朝食を食べる」ことで、胃腸がびっくりするのではないでしょうか??経験値を積んでいくと「自分なりの方法」が出来ると思います。これからカヤックフィッシングを始める方は参考にしてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました