今日は沖堤防にてショアジギング♪NEWロッドでの釣果は果たして

管理人の釣果&ひとりごと

久しぶりのショアジギング

本日は久しぶりにショアジギングをしに沖堤防へ渡りました。

本当はカヤックフィッシングをしたかったんだけど、風が・・・
風があると波も高く、いろいろな事に集中力を奪われてしまうので、そんな時は陸からする釣りが楽ですね。

こんな素晴らしい秋空の中、沖に向けてひたすらジグやミノーなんかを投げるんですが・・・

魚の気配があるのは朝まずめだけ。

今日私の行った神戸界隈で確認できたのは太刀魚(尾びれが噛まれてなくなってる個体だったのでリリース怖)、サゴシ、ツバス。

サゴシは50半ば位あったものの、ぶりっ子は小型のツバスばっかでした。

私のNEWロッド

さて、今回持って行ったおNEWのロッドですが

『シマノ エクスセンス S910M/R Respect the Sanctuary 910です。

先日、少しお安くなっているものを見つけたので、ついつい購入してしまったのです。
今年からショアジギの機会は減るくせに・・・

さてさて、どういうロッドかと言いますと

「シーバスフィッシング発祥の地「東京湾」。このシーバスゲームの聖地を攻略するアングラーは刻々と変わりゆく状況に、自らのゲームをマッチさせていく高い対応力が求められる。つまり、この聖地で必要とされるロッド性能とは、軽量ルアーから1ozクラスのバイブレーションなど多様なルアーやテクニックに対応する高次元のオールラウンド性能であり、その性能を追求し具現化させたロッドが新生エクスセンス「S910M/R Respect the Sanctuary 910」。細身軽量のブランクス設計と軽量トルザイトリングガイドの搭載により、9’10″のロングレングスを感じさせないシャープなキャストフィールと繊細な操作性を実現。また新設計のレギュラーテーパーのロッドアクションは、荷重に応じてロッド全身がスムーズに曲がるので、シーバスのエラ洗いや急激な反転によるラインブレイクやフックアウトのミスを抑制。遠投性能が求められる大規模河川、広大な干潟などのフィールドを得意とするスタンダードロッド「S910M/R」が聖地に挑むシーバスアングラーの右腕となって活躍する愛刀となるであろう。」

いや〜本当に910というレングスが堤防からもやりやすく、軽くてよく飛び、魚をかけても素直に曲がる!とても気持ちのいいロッドでした。

ブランクスもハイパワーXにマッスルカーボン、トルザイトリングと言う事なしです。
ガイドだけはワールドシャウラ みたいにもう少し大きい方がいいかな。

早くこの竿を分曲げてくれる魚に会いたいです。

リールは安定のシマノ ステラC5000XG。

リールは一時期、ちょっと使っては売っぱらってと言うことを繰り返してきたけど、やっぱりステラを使ってしまうと他には戻れなくなってしまう。

C3000XGとC5000XGは本当に大のお気に入りだ。

ショアジギングとカヤックでのオフショアジギングの差

さて、今日久々に陸から釣りをしましたが、やっぱりショアは何をするのにも楽です。

自由に立ったり、座ったり、足を伸ばしてご飯を食べて、寝たけりゃ寝れる。
体の疲労感も全然マシ。

カヤックは常に座りっぱ。トイレもめんどくさいし、波や船にも気をつけなければいけない。何より命の危険はショアよりも何倍もある。

だけど、これだけは言える。

やっぱりカヤックフィッシングの方が釣果は期待できる(かも)。

個人的に、私の行ってる堤防は朝まずめや夕まずめで釣れなかったら、昼間はほとんど魚っ気がなくなって釣れなくなる。(エサ釣りは別として)

カヤックでもずっと同じポイントで粘ればそうなるかもしれないけど、漕いでポイント移動をすることができる。

これは実は凄いメリットだと思いませんか?魚探でベイトや根を探したりもできるし、釣れなくてもそういうポイントを探すだけでも楽しい。

これから秋のシーズンになれば、土日はもちろん平日までメチャ混みする沖堤防だけど、カヤックは車の置き場さえ確保できればのんびりと釣りもできるしね。本当に自分には合ってるな〜とつくづく思った。

もう一回くらいはショア太刀魚をやりに行くかもしれないけど、秋はカヤックフィッシングを存分に楽しみたい。

カヤックフィッシングに興味のある方は急いで!秋を逃すと来年の春になってしまうよ。

カヤックといい道具でのんびりオフショアジギングを楽しみましょう。

シマノ(SHIMANO) 18 エクスセンス ジェノス S910M/R 39261 【大型商品】
created by Rinker
シマノ(SHIMANO) 18 ステラ C5000XG 03811
created by Rinker

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました