<2020シマノ新製品③> その他の注目アイテム!!

タックル

前の<シマノ新製品記事①、②>ではロッドとリールの記事を書いてきました。

まぁ、個人的に私が欲しいと思っているアイテムばかりで書いてしまったので、他の
注目アイテムも書いてみようと思います。

まとめ的な記事となるので細かくは書きませんが、さらっとご覧ください。
(記事中の写真はシマノHPより拝借しております)

シマノの新製品たち

ルナミス

まず、私がカッコいいな〜と思ったのがシーバスロッドの「ルナミス」。

実は以前、10ft超えのロッドを持っていたのですが、他のロッドが欲しくなって手放してしまったんですよね。

見た目も含め、とてもクールでカッコいいロッドでした!

今回はリニューアルということで、見た目も更にカッコよくなっています。

『新生ルナミス。大幅な軽量化を達成するため、軽くて強いブランクスを獲得するスパイラルXコアと、さらなる軽量化と高感度化をもたらすカーボンモノコックグリップを新たに採用。軽量化の恩恵により、操作時のシャープさとレスポンスも大幅に向上。より高精度のゲームを楽しめるロッドとして進化しました。7ft台から11ft、軽量プラグから50g超のメタルジグまで対応するLからMHパワーまでの豊富なラインナップ。フィールドは港湾、汽水湖、河川、沖堤、サーフや磯場など、近~遠距離戦のあらゆるシーンに適応。シーバスを代表に多種多様なターゲットの攻略に活躍します。』
HPより抜粋

この価格帯になってきますと、正直エクスセンスでもルナミスでもほとんど使用感の大差はないのでしょうか?まぁ、売れ行きはその半値で買えるディアルーナシリーズでしょう。

ラインナップはS96ML/S100MH/B86MLとなっていて、2月の発売予定です。

エクスセンスDC SS

エクスセンスのリールシリーズから廉価版(?)も発表されました。

その名も「エクスセンスDC SS」

「ベイトスタイルのシーバスゲームをもっと身近に! そんな要望に応えて開発したエクスセンスの新機軸。シーバス用にスペシャルセッティングを施したI-DC4エクスセンスチューンは、シンプルな4段階のダイヤル操作のみで、PE・フロロでの幅広いウェイト・タイプのルアーに対応できます。HAGANEボディ、マイクロモジュールギア、X-SHIPなど先進のテクノロジーも装備し、シーバスにロックフィッシュに、快適なロングキャストを演出します。」HPより抜粋

こちらはHGとXGのラインナップで3月に発売予定です。

剛性も問題なさそうで、実売も3万円前後でしょうからベイトシーバスをしたい人には嬉しいですね。

カルカッタコンクエストDC 100サイズ

カルカッタコンクエストにも待望のHG100番が出ることになりました。

「細やかなブレーキセッティングが可能なI-DC5を搭載し、対バックラッシュ性能が飛躍的に向上。新たにW(ウインド)モードを設けることで強風への対応力も強化しました。軽く立ち上がり、低弾道で伸びやかな飛びを実現するマグナムライトスプールとの相乗効果で遠投力とキャスタビリティがアップ。空気抵抗の大きいマキモノ系ルアーも強風下で楽に遠投できます。高剛性の冷間鍛造ボディに組み込まれたマイクロモジュールギアはローノイズで滑らかな巻きごこちを実現。NEWローラークラッチによって回転抵抗が低減され、巻き上げパワーにさらなる磨きがかかりました。待望の100サイズ登場により、マキモノの覇者が適応力をさらにアップ!」

ラインナップは100R,101L,100HG-R,101HG-L,200HG-R,201HG-L

RIGHTモデルは2020年3月、LEFTモデルは5月発売予定(200RIGHT、201LEFTは発売中)

オシアジガー4000番台

ジギング用ベイトリールの王道・オシアジガーに、深海や離島の大物に対応する4000番が新登場。コンセプトは「コンパクト&高ラインキャパシティ」。3号×1200mの糸巻量を誇りながらも、パーミングサイドの外径を小径化することでホールド性も両立。カンパチ、アブラボウズ、ベニアコウなどディープゾーンのターゲットを射程に収めます。もちろん、ジガー伝統の堅牢な造りと滑らかな巻き上げ性能は余さず継承。さらに大径スタードラグの搭載で、より細やかなドラグ調整が可能になりました。オシアジガーFカスタム2000番のフォールレバー(別売)も装着可能です。

4000(右)、4000HG(右):2020年4月発売予定

SLX DC

シマノブルーがキラリと光るSLXシリーズに、ついにDCモデルが新登場。独自に開発した新DCブレーキ制御により、4段階の容易なセッティングで軽量ミノーやバイブレーション、バズベイト・ビッグベイトまで幅広いルアーに対応。バックラッシュを抑えながら抜群の遠投性能を発揮します。ダイアル3、4は特に守備範囲が広く、ダイアルはそのままでルアーを変えても、ノーサミングノーバックラッシュが可能。簡単操作で優れた対バックラッシュ性能と遠投性能を得られる、新たなDCの誕生です。RIGHTモデルは2020年2月、LEFTモデルは4月発売予定

色々なベイトモデルでDCが付いてくるようになりましたね!
糸巻き量が少ないので自分の釣りには向いていないですが、海水も対応のベイトリール です!

最近のシマノは小型のリールが多いですね。バス釣りでも12lbが100mしか巻けないと不安になりそうですが・・・。バイブレーションでもぶっ飛ばした時にはラインからほとんどリールが無くなりそうです。

さて、他にも色々とあるのですが、特にみなさんが気になるアイテムに絞らせていただきました。

詳しくはシマノのHPをご覧くださいね。

まとめ

これからフィッシングショーなんかで現物を触るチャンスがありますが、直ぐに手に入れたい方は予約しないと買えないと思います。人気商品は必ずご予約を!

【予約受付中!!】シマノ 20 エクスセンスDC SS XG RIGHT /ベイトリール ライト 右巻き エクストラハイギア 2020年3月発売予定
created by Rinker
【予約受付中!!】シマノ 20 カルカッタ コンクエストDC 100HG RIGHT /ベイトリール ライト 右巻き ハイギア 2020年3月発売予定
created by Rinker

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました