【武庫川一文字】関西でショアジギするなら押さえておきたいポイント

関西の大阪、神戸の海(大阪湾)は秋になったら「青物」や「太刀魚」をターゲットに沢山の釣り人が集結します。

 

この時期、どこの防波堤や釣り場も大混雑するんですよね。

 

今回は、大混雑しながらも実績が出ている「関西のサンクチュアリ」

 

武庫川一文字についてご紹介していこうと思います。

 

↓以下は私が書いた釣り動画チャンネルのまとめ記事です。

>サブスクでおすすめな【完全無料】で始められる釣りチャンネルの紹介

関西でショアジギングするなら「武庫川一文字」

 

関西でショアジギングをする人なら誰でも聞いたことがあるでしょう。

 

「武庫川一文字」

 

超がつくほどにメジャーなスポットなのですが、全長4.5kmもある大型の沖堤防で、そこでは季節を問わずに様々な魚が釣れます。

 

私が釣ったことがある魚種でも

 

「シーバス、チヌ、アジ、サバ、イワシ、ガシラ、太刀魚、ハマチ、サゴシ、ヒラメ、サンバソウ・・・」

と豊富な魚種に加え、夜釣りではアナゴだったりメバルなんかも釣れます。

 

それ故にルアーマンからチヌの落とし込み、フカセ、サビキ釣りと皆さん色んな釣りを楽しまれています。

 

ー武庫川一文字のアクセスー

 

 

上記の写真のように沖にある堤防なので、渡船屋さんに渡してもらう必要があります。

 

これから紹介する渡船屋さんはどこも駐車場が目の前にあるので、車で行ってもらえたらOKです。

 


※店の名前をクリックすると渡船屋さんのHPにリンクしています。

 

①久保渡船 06-6416-0807   (無料駐車場有り/案内に従って停める)

 

②武庫川渡船   06-6430-6519  (店の前が有料駐車場  料金:1日800円 6時間以内500円

 

③西野渡船 0798-41-7587   (120台無料駐車場を完備)

 

●料金●

 

・久保渡船 大人:2200円 中学生:1500円 小学生:1100円

 

・武庫川渡船 大人:男性2400円/女性2200円 高校生:2000円 中学生:1600円 小学生:1200円 (回数券あり

 

・西野渡船 大人:男性2200円/女性2000円 高校生:1900円 中学生:1500円 小学生:1100円 (会員は各200円引

 

 

●営業時間●

 

・久保渡船・・・(?)季節により変動するそうです。

〒660-0087 兵庫県尼崎市平左衛門町66

 

・武庫川渡船・・・1番船5時〜  最終便20時 (季節により変動あり)

〒660-0087 兵庫県尼崎市平左衛門町66

 

・西野渡船・・・土日祝:1番船5時 それ以外:6時〜 全日16時最終

〒663-8141 兵庫県西宮市高須町2丁目1−26 鳴尾川河口

 


 

ー武庫川一文字の船着場についてー

 

武庫川一文字は渡船屋さんによって渡してもらえる場所が決まっているので注意が必要です。

 

まずは、以下の図を見てみてください。

 

渡船場は①〜⑨で分けられており、それぞれ担当の渡船屋さんが決まっています。

 

例えば、久保渡船にお願いする場合は「①」のポイントしか無理ということになります。

 

防波堤に渡してもらってからは、他の管轄域への出入りは禁止されているので、渡されたエリア内で釣らなければなりません。

 

もし仮に移動しながら釣りをしたいと思うのであれば、②〜⑥を管轄している武庫川渡船にお願いするといいでしょう。

 

日によって釣果に差が出てきたりもするので、行く前日にはそれぞれのHPで釣果情報を仕入れておくのがいいかと思います。

ー【トイレ問題】ー

沖堤防に行くと、当然ながらトイレはありません。

 

皆さん心配されるかと思いますが、定期的に船がやってきて船内のトイレで用を足せるので、女性や子供でも安心できます。(腹痛とかなったらちょっと恐ろしいですが・・・汗)

 

その中でも私のオススメは武庫川渡船です。

 

「最低でも1時間に1回は来てくれます」

 

自己防衛としては、渡堤した後は利尿効果の高いものは飲まないようにしましょう。

 

武庫川渡船でのその他サービス

全然釣れなかった日や大物が釣れた際は以下のサービスを利用することが出来ます。


・フィッシュシェアリング

・大型魚お預かりサービス

・送迎バス有り(阪神武庫川駅近くにて)

詳しくは 武庫川渡船 06-6430-6519 まで。

武庫川渡船さんは少し値段が高めですが、各種サービスが整っています。


 

初心者が行くなら「秋」を選ぶのが間違いない

 

他魚種が釣れる武庫川一文字ですが、初めて行くのであれば「秋を選べば間違いありません」

 

具体的にいうと9〜11月です。

 

それは何故か。

 

最もルアーで魚を釣りやすい時期であり、太刀魚は数、青物は数・型を狙えるからです。

 

青物でいうと1mほどのサワラやブリが一日に数本釣り上げられています。

 

勿論、ルアー以外にも釣れたアジやイワシで呑ませ釣りをしても釣果が上がります。

 

オススメルアー

まずは朝一のオススメは何と言っても表層系ミノーです。

 

私はセットアッパー125S-DRから始めることが多いです。

このルアーは青物から太刀魚まで万能に釣ることが出来る万能ルアーなので、魚がいれば食ってくる確率も高いですよ。

めちゃ飛びしてくれるのもショアの釣りには嬉しいところです。

 

また、もう少しライトに攻めたい場合、セットアッパーで反応がない時はVJシリーズがオススメ!

このルアーもめちゃくちゃ釣れます。

ワーム素材なので、太刀魚やサワラが釣れたらボロボロになりがちですが、実績の凄いルアーです。

 

>タチウオ釣りのオススメなルアー・テクニックの記事はこちら

>青物を釣る大事な3項目を解説

釣れるポイントを番号で見ていく【結論:日ムラが関係する】

 

まず、ポイントですが基本的にはどこでも釣れてしまいます。

 

そこまで悩む必要もないですが、前日の釣果情報などをチェックして決定することをオススメします。

 

前日の釣果情報はこちらから確認が出来ます

 

武庫川一文字では内海と外海を狙えますが、風や潮の当たり方で海面が荒れてたり、向かい風になったりするので

当日の状況で釣り座を構えます。

 

ー番号ごとに見るー

「①」番

久保渡船さんが管轄している区域になりますが、私も一度だけ行ったことがあり、その時もブリをはじめ

メジロクラスが釣り上げられていたり、太刀魚も数釣れていました。

 

ただ、釣りが出来るスペースはそんなに広くはありません。

 

●水深:10mほど

「②」番

2番カーブと呼ばれるポイントですが、湾曲した部分にベイトが溜まりやすくフィッシュイーターもよく釣れると言われています。

ただし、こちらは武庫川や淀川に一番近いので、大雨の後は釣果が不安定になる要素も秘めています

 

●水深:10mほど

 

「③、④、⑤」番

こちらは武庫川渡船さんの管轄ですが、一番人気のあるポイントです。

 

大体、皆さんこれらの番号で降ります。

 

当然、人が多い分釣果も目立ちやすく、特に釣れていると思われている部分ですね。

 

私も空いていたら4番か5番で降りることが多いですね。

 

●水深:14mほど

 

「⑥」番

大体、皆さん3,、4、5番で降りてしまうので、割と空いてることが多いポイントです。

 

私は混雑時は6番を選ぶことが多いです。

 

釣果は他と大差もありませんので、人が少ないからといって、特に神経質になる必要もありませんよ。

 

●水深:14mほど

 

「⑦、⑧、⑨番」

西野渡船さんの管轄になります。

 

こちらは一番の西寄りになっていて更に水深が深くなっていってます。

 

注意点としては、大潮の満潮時に堤防の上まで海水が上がってくることがあるので注意しましょう。

 

●水深14m以上

 


【結論】

・1番〜2番は特に川が近いので、大雨の後は注意が必要

・3〜5番は人が多い

・6番〜9番は大潮の満潮時には海水が堤防まで上がってくる

・釣果・魚種は大きく変わらない

・どこを選んでも日ムラは出てくる

 

まぁ、こんなところなので、人が少ないところを選んで降りてもいいのではないでしょうか?

※どのポイントも外向き(沖)は足場が高いので、6mのタモが必要になります。


 

ー最重要ポイント【※失敗談あり】ー

行く時間帯だけは注意が必要です。

ここはしっかりと頭に入れて、覚悟の上で向かってください。

 

武庫川一文字は関西で一番の波止です。

 

それ故、他府県からも釣り人が押し寄せる状況になります。

 

なので

「9〜11月までの金曜、土曜の夜は100人以上が車で列をつくります」

すなわち、駐車場前にずら〜っとオープン待ちの車が並ぶわけです。

 

普通に営業時間が5時からだろ〜とか思って5時に到着したものなら、船に乗れるのは7時とか・・・

 

最悪、定員になってしまいお断りされてしまうことも多々あります!

私も実際に、行ったのに船にすら乗れなかったことがあるので注意してください。

 

オススメはなんといっても平日です

 

平日に休みが取れる方は絶対に平日狙いで行動してくださいね。

 

それでも秋は混みますが・・・。

 

とにかく大人気の波止で釣りをするということはこういうことなのですね。

 

関連記事

関西に住む釣り好きなら一度は耳にしたことがあるであろうポイント。   「西宮ケーソン」   今回は10年近く通っている私が、よく釣れる魚のポイントや、釣れる魚種をお教えします。  […]

 

まとめ

今回は関西で大人気の「武庫川一文字」の記事を書いてみました。秋になれば今年も大盛況な波止なので、今から知識を頭に叩き込んだ上で臨みましょう。

余談ですが、私がカヤックフィッシングを始めたのもここの釣り場があったからこそ。

人のいない環境でのんびりと沖海で釣りがしたかったからです(笑

興味がある方は以下の記事も読んでみてください。

関連記事

このブログを作ったわけ 2018年末〜2019年始にかけて 私にとって恒例の「冬の釣り休止期間」がやってきた。 その期間で昨年の自分の釣りを振り返るのがお決まりだ。 「昨年は休みの度に沖堤防に渡ったけど、あまり釣れなかったな〜」 […]

カヤック購入についての記事はこちら

関連記事

近年、人気の高まってきている「カヤックフィッシング」。 ちょっとニッチな釣りなので、まだまだ情報も少ないですよね。 今回はカヤック本体や道具はどこで揃えればいいのか。ということをまとめてみました。   >【37000[…]

 

 

 

 

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG