カヤックの船酔いについて

 

「カヤックって船酔いするの?」

 

先日、身近な知り合いからこんな質問を頂来ました。

 

確かに気になりますよね!船だったら波で酔ってしまうのは分かるけど、実際にスイスイと進んでいくヨットやカヌーはどうなんだろう?

 

今回はカヤックと船酔いについて、私の実体験をふまえて書いていこうと思います。

 

 

カヤックは船酔いするのか

 

まず、結論として

 

「カヤックは、がっつり船酔いをします」。

 

 

普段、私は車で本を読んでも、飲食をしても基本的には全く酔いません。

 

なので、乗り物酔いをするという感覚を知らないのですが・・・

 

初めてカヤックでは乗り物酔いをしました。

 

当たり前ですが、ウネリがあればあるほどに船酔いは増していきまので、

 

どれだけ酔いに強い、強靭な方であっても酔い止めを飲んでおくことが必須と言えるでしょう。

 

 

ちなみに、私の場合はべた凪でも毎回飲むようにしています。

 

なぜならば、海はいつ風が吹いて荒れるかもわからないからです。

 

ウネリが出ると、魚探を見ているだけでも酔ってきますから、基本的には飲んでから出発されるのがいいと思います。

 

まさひら君
魚探なんか見てられない位に酔うよ〜!!

 

 

船酔いを抑える 人気の酔い止め

 

人気の酔い止めですが、カヤックをされている人のブログやYouTubeなどを調べると、定番の「アネトン」を使用している方が結構多いです。

 

私の周りの方もやはり「アネトン」と言っていました。

 

さて、そんな私はとりあえず自分が酔わなければいいので、「トラベルミン」とかいう一番安いものを使っています。

 

このトラベルミンは水なしで口の中で溶かすだけでも効果が得られるので重宝します。

 

とは言っても、私は水で飲むんですけどね・・・笑

 

私的には十分効果が得られるので、一番コスパのいい「トラベルミン」もぜひ使ってみてください。

 

こちらもアネトン同様に普通に薬局で置いています。(6錠入りで500円くらいで買えます)

 

服用するタイミング

 

酔い止めの服用のタイミングですが、私はカヤックを出す30分~1時間前くらいがいいと思います。

 

具体的に、私は「現地に着いて、出艇の準備をする前に飲んでおきます」。

 

たまに服用し忘れて出艇してしまうのですが、思い出した時点で、悲しいかな、車まで戻って飲むようにしています。

 

まぁ、快適にストレスなく釣りを楽しみたいので、仕方ないですよね。

 

出艇前の最終確認をするとGood

 

私は今までに2回ほど「ドレンプラグ」をし忘れてカヤックを出してしまったことがあるのですが

 

そのことからも、「ドレンプラグ」と「酔い止め」は出艇前の最終確認の事項に入れていて、カヤックを出す前には頭の中でどちらも完了させたのかを考えるようにしています。

 

カヤックはそもそも持っていかなければいけない物(装備品)が多いので、忘れ物はたまにしてしまいますよね・・・。

 

普段から忘れ物が多い方はチェックリストなどを作成することもおすすめです。

 

まとめ

上記で書いたように、カヤックでもかなりの船酔いをします。ずっとべた凪であれば服用しなくても大丈夫かもしれませんが、海の状況はすぐに変化します。なので、どれだけ強靭な方でも服用されることをお勧めいたします。

 

関連記事

軽自動車に乗っている方にオススメなカヤック6選をまとめてみました。   本当にオススメできるスペックや価格帯のものだけを選んだので6艇のみですが、ご自身の用途と併せてご注文ください。   カヤックのような大きな商[…]

 

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG