【Go Pro HERO8】を購入しました!カヤックフィッシングの動画始めます

先日、ユーチューバーの中でも大人気のアクションカメラ「GoPro HERO8」を購入し、早速釣りでも使用してみたので簡単に感想を書いてみたいと思います。

自分の釣りを客観的に見てみたいと思われてる方にはと〜ってもオススメなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

【GoPro HERO8で釣り動画始めます】

まず、1回カヤックフィッシングで使ってみた感想は「めちゃ便利〜」でした!

何がいいって、私には音声認識機能がツボでした。

HERO7でもできるそうなのですが、

「GoPro!ビデオスタート」と言うと録画開始を、「GoPro!ビデオストップ!」と言うと録画ストップをしてくれるのです。

釣りをしている海水の付いた手で触らなくていいのが凄くいいと思います。

また、魚を釣り上げた際は一旦ストップ、フックを外してから再度カメラを回せば

帰ってからの動画編集も楽ですよね!

以前、安い中華アクションカメラを使っていた時はず〜っと録画で回し続けていたので、編集の時に

魚が釣れた映像は一体どこ・・・??

となって少々面倒でした。

いや〜これは音声認識機能と優れた手ぶれ補正機能が付いているだけでも買う価値ありますよ!

※動画もあげてみました

【簡単な本体のスペック】

サイズなどは省略しますが、まずは画質。

[1200万画素]

この手のカメラでは充分ではないでしょうか。コントラストの効いた映像は多少癖がありますが、綺麗ですし、本体にマウントが直接取り付けれる仕組みになっているので、これまた大変便利でございます。

私は頭にバンドで留めましたが、ものの1分で装着完了です!パーツ忘れなどの心配もいりません。

そして!カヤックフィッシングには絶対欲しい「強力な手ぶれ補正」と「広角域撮影」も付いています

まさにアクティビティのためのカメラですね。

私も先日録ったものをYOUTUBEにあげようと思ったんですが、レンズが上を向いていたらしく大半は空しか写っていませんでした・・・(泣

結構いい映像が録れたと思っていただけに残念でした。

次回の釣行では気をつけてみます。

【私が購入した公式限定のGoPro8のSet】

私は本体だけでなく、GoProの公式が出しているセットを購入しました。

正直、安いのか高いのか分かりませんが、とりあえず大は小を兼ねる!と言うことでセットになっているものを購入いたしました。

セットの内容は

「本体、デュアルバッテリーチャージャー、バッテリー(計2つ)、microSDカード32GB、非売品ステッカー」です。

それにしても、パッケージングまでアメリカンで、アップル製品と同様に開封するのがワクワクしてしまいました!

下はセットの付属品たち。

 

【一緒に買っておくと便利なアイテム】

やはりどのカメラもそうですが、バッテリーの保ちは良くありません。

1個の充電池で1時間ちょっとといったところ。

なので、私はモバイルバッテリーとそれに伴うGoProの蓋、128GBのmicroSDカードを買い足しました。

特に、モバイルバッテリーで給電しながら撮影を考えている方は以下の商品(GoProのサイドの蓋)を購入しないと直ぐに浸水で壊れてしまうと思いますよ(笑

GoProに最初から付いている蓋は、モバイルバッテリーから給電する場合は取り外さないといけません。

すなわち、水が中に入ってしまうではないか・・・ということ。

なので、この写真の商品(蓋)に付け替えます。

するとこんな感じに。

これでUSB-Cケーブルの部分だけ口が開いて他は蓋ができます。

ただ、たかが蓋なんですが2000円弱と結構なお値段するんですよね・・・。(高すぎでしょ〜

給電を考えている方は是非アマゾンで同時購入しておきましょう。

まとめ

これで毎回の釣りが更に楽しみになりました。動画編集もボチボチ勉強しながら、ブログと連携して映像もお届けできたらと思っております。皆様もせっかくの絶景、お友達や家族に見せてみませんか?

 

 

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG