カヤックフィッシング 初出艇する時のポイント選び【地形別】

カヤックフィッシングを始めたばかりの方や、これから始める!という方向けに

 

出艇ポイントごとのメリットやデメリットを書いていこうと思います。

 

今回は淡水、琵琶湖、海でそれぞれ使えるアイデアです。

 

 

初出艇する時のポイント選び (地形編)

 

カヤックを出すのに大体の場所は以下の3ポイントになるのではないかと思います。

 

・砂浜

・ゴロた場(小磯など)

・漁港

 

ちなみに、私は漁港の脇にある砂浜のポイントやゴロた場からカヤックを出すことがほとんどです。

それでは一つずつ特徴を見てみましょう。

 


・砂浜

 

ほとんどの方が海水浴場などの砂浜を利用して出艇されるのではないでしょうか?

 

ゴロた場と違い、多少引きずっても艇底は傷つきにくいですし、初心者の方にはオススメのポイントです。

 

さらに、駐車場から砂浜まで距離がある時はカヤックカートがあると重宝します。

 

今までカヤックカートを3回買い換えた私が絶対にオススメなのが以下のカートです。

 

必ず、「砂地仕様」をお買い求めください!

 

砂浜はべた凪の日だったら快適にカヤックを出すことができます。もちろん、帰着もとてもしやすいです。

 

ただ、波風がある時は一番影響も出やすいので、注意が必要になります。

慣れるまでは、出来るだけ経験者と一緒にカヤックを出すようにしてください。

 

無理して出すと、帰着時も怖い思いをすることになります。

 

 

✔︎関連記事

>>詳しくはこちらの記事も読んでみてください。

 

 

◆狙える魚

遠浅の砂浜で船を出すと、水深があるポイント(ブレイク)までは結構な距離を漕ぎ進まなければいけません。

もし砂浜で魚を狙うのであれば

 

「キス、ベラ、ホウボウ、マゴチ、ヒラメ、スズキ、季節により青物」

 

このような魚が狙えます。

 

ただ、魚探にあまり映らない魚ばかりなので、魚探映像は退屈なものになるかもしれません・・・笑

 


 

・ゴロた場(小磯)

 

ゴロた場はカヤックを運んだりが大変でしょうが、出せるのであれば、そこは魚の宝庫の可能性も。

 

やはり、障害物が多いところは魚影も濃いことが多いです。

 

ブレイクポイントを狙っていけば、タイラバ、メタルジグ、ワーム、エサ釣り、何をしても釣れてしまう印象です。

 

私が行く福井県はリアス式海岸なので、近くに絶壁の崖があったりするので、地形も複雑なことが多くて魚影は濃いです。

 

◆狙える魚

岩場ではロックフィッシュが多く生息しているので、ガシラなどの魚をはじめ、少し沖に出れば大物も期待できます。

 

「ハタ系、ガシラ、真鯛、ブリ系、ヒラマサ系、サワラ系、スズキ」

 

人気魚種のオンパレードです。

 

もちろん、季節によって釣れる魚は違いますが、少し沖に出ればこれらの魚は狙えるでしょう。

 

関連記事

当記事は「これからカヤックフィッシングを始める方」、「既に始めたけど釣果が伴わない方」に是非読んでみてもらいたい記事です。 この記事を読んでもらえば、私のおすすめジグ〜口コミランキング上位のルアー達がいち早くチェックできます。 &nbs[…]

 


・漁港

 

 

漁港からの出艇はかなり制限があったりと、カヤックの出艇にはあまり一般的ではないかもしれません。

 

場所によるので、一概には言えませんが、お金を払うことでスロープを貸してもらえるとか、駐車場だけは漁港で借りて、出艇は脇にある砂浜から出すなど、地域や場所によってルールが違うと思います。

 

行く前にそこのポイントのルールを事前調査するか、一度、そこの役所に電話して確認をしてみるのも手だと思います。

 

くれぐれもマナーだけは守るようにお願いいたします。

 

◆狙える魚

狙える魚はそこの漁港の地形次第だと思います。

上の「砂浜」と「ゴロた場」を参考にしてみてください。

ただ、少し沖に出るだけでも魚はスレていないので、釣れる確率は UPします。

 

関連記事

関西に住む釣り好きなら一度は耳にしたことがあるであろうポイント。   「西宮ケーソン」   今回は10年近く通っている私が、よく釣れる魚のポイントや、釣れる魚種をお教えします。  […]


 

琵琶湖の出艇ポイント カヤック&フローターなど

 

ありがたいことに、琵琶湖の周りには無料の駐車場や公園がたくさんありますよね。

これらの場所を利用して、割と簡単に出艇することが可能です。

 

また、滋賀県にはたくさんの野池も存在するので、足場の良いところ、スロープ上になっているポイントでは、野池でもカヤックフィッシングが楽しめます。

 

ちなみに、南湖に関してですが、湖西よりも湖東の方が駐車場や公園が多く点在しているのでカヤックは出しやすいのではないかと思います。

 

初めて滋賀県に来る方は

 

「琵琶湖大橋〜近江大橋までの湖岸」を車で走ってみてください。

 

すぐに駐車場が見つかりますから、自分のお気に入りなポイントを見つけてみてください。

 

また、ビワマスを狙う方は水深のある北湖がメインですから、琵琶湖大橋よりも北のポイントを目指してください。

 

関連記事

  「バス釣りを独学で始めたいけど、最初に買う竿は何がいいのだろう・・・竿の型番やルアーは何を選んだらいいの?」   まさひら君 今回はこのような疑問に答えていくよ!! 本記事では初[…]

まとめ

今回は各出艇ポイントによるメリットやデメリットを書いてきました。今年(執筆現在、2020年9/17)もカヤックフィッシングが出来る時期も終盤に向かっていきますが、美味しい魚が狙える時期でもあるので、興味のある方はぜひ挑戦をしてみてください。

 

関連記事

軽自動車に乗っている方にオススメなカヤック6選をまとめてみました。   本当にオススメできるスペックや価格帯のものだけを選んだので6艇のみですが、ご自身の用途と併せてご注文ください。   カヤックのような大きな商[…]

 

 

 

 

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG