新型コロナ規制解除?!福井方面の漁港の釣りに関して

2020年の5月も後半ですが、緊急事態宣言が解除されてもなかなか自粛ムードが消えないですね。。

そろそろ仕事はもちろん、趣味や今までの生活スタイルを取り戻していかないと
元気のない空気がず〜っと続いてしまいそうな気がしてありません。

とは言っても、医療従事者の方には本当に頭が上がりませんし、これからも
一人一人が気をつけて生活をしていかなければいけないのは間違いない事でしょう。

さて、本日は私が知り得る範囲でのカヤックやボートの昇降場についてです。

福井県の釣りに関して 2020年5月22日現在

福井県のHP内の水産課によると、以下のような文があげられています。

〜本文〜

「福井県は、国の緊急事態宣言解除を受け、5月15日に「県民行動指針」を改定し、
5月18日から不要・不急の外出自粛要請を解除することとなりました。
 これにより、漁港における釣りの自粛協力も解除されることになりますが、大切な
人の命を守るため、ひとりひとりの感染防止の取り組みが大切なことに変わりは
ありません。

 釣りなど屋外におけるレクリエーションを楽しむためにも、感染リスクが高まる
「多数が集まる密集場所」「間近で会話や発声をする密接場面」を”つくらない”・
”近づかない”よう、今後も、みなさまの御理解と御協力をお願いいたします。」

とのことです。

基本的には漁港における釣りの自粛協力は解除と書いてあります。

こう書いてある以上は、少なくとも県内の方であれば釣りを再開しても大丈夫なのでは
ないでしょうか??

県外の方に関しては特に文章内では触れられていませんが、地元の人からは
いい顔はされないでしょうね・・・

そこは自己判断・自己責任にてお願い致します。

しかし、まだまだ解禁されていない釣り場もある

私の釣り仲間(福井在住)から今日聞いた話ですが、漁港での釣りも自粛解除とのことで
福井県の常神半島まで行ったみたいなのですが、看板と共にロープが張られていて

「当面の間は封鎖致します」と書かれていたそうです。

しかも島の先端まで、ほとんどの漁港の正面に書かれているそうです・・・。

なるほど。そんな予感はしましたが、しばらくは解放しないことが予想できますね〜。

これを機に釣り人がマナー悪いし封鎖!とかならないといいのですが。

早く今まで通りのカヤックフィッシングが再開出来ることを願うばかりです。

立入禁止区域での釣り&路駐は絶対にやめて

今日、知り合いの方が常神漁港まで行った時の話ですが、なんと立ち入り禁止の看板やロープが
張られているにも関わらず、中に入って桟橋から釣りをしていた輩がいたそうです!!!

しかも京都ナンバーの県外の車を看板前に停めていたとか・・・。

もう、本当にそういうマナーの悪いことはやめましょう。

あなた一人の行動で釣り人全員が悪く思われてしまいますからね。

1人間としてマナーは必ず守ってください。ゴミも持ち帰ってください。

よろしくお願い致します。

今後の展開と滋賀県のバス釣り

もちろん、今でも防波堤から釣りができる場所はあると思うのですが、今回書いたように
全ての漁港で釣りができるわけではなく、なんだかんだで閉鎖している場所が多いのではないか?
と予想して書いてみました。

6月に入ると雰囲気も少しずつ良くなってくるのかな?と思いますし、漁港も開けてくれたら
嬉しいですよね。

併せてご報告ですが、私の住む滋賀県の県営駐車場も5/31までの閉鎖期間が過ぎれば
6月からはまたバス釣り出来るようになると思いますよ!

こちらでも何か情報が入れば改めて記事にしたいと思います。

まとめ

それにしても、アベノマスクも現金給付も未だ音沙汰がありません。色々と釣り具の買い物もしたいとは思うんだけど、今年は満足のいくカヤックフィッシングはできるのかな〜・・・といったところです。カヤック用品買っても釣りに行けなかったら本末転倒ですからね・・・。

 

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG