シマノ NEWワールドシャウラ 1651FFを買ってみた

ベイトタックル

先日、某ネット釣り具屋さんでポイント還元祭りをしていたので、無くなる前に!と思いポチッとしてしまいました。

それは、村田基さんプロデュースの

「ワールドシャウラ 1651FF-3」

以下、ロッド詳細

2018NEW
NEWワールドシャウラ [NEW WORLD SHAULA] 『真紅の衝撃…。』 日本、そして世界のフィールドを駆けて辿り着いた、バーサタイルの新たな境地。
世界中のありとあるゆるルアーターゲットに対応するため、機能を磨き上げたワールドワイドなバーサタイルロッド。どんな場所へも携行しやすい130㎝の仕舞寸法はそのままに、スパイラルXコアの新採用でパワーと操作性を向上。ジギング対応のエクステンションバットや、トリガーを好みの位置に変更できるXシートなど新機能を満載した、システマチックルアーロッドです。

1651FF-3 マルチパーパスライトスペシャル[ バット交換モデル ]
王道ライトバーサタイルモデルをスペシャルチューニング。バットにややパワーをもたせ、ティップにはさらに繊細さを向上させたFFアクションは、軽量ルアーの操作性は勿論、ショートバイトにも対応します。

●品番: 1651FF-3
●全長(m): 1.98
●継数(本): 3
●仕舞寸法(cm): 130.0
●自重(g): 115
●先径(mm): 1.6
●適合ルアーウェイト(g): 4~16
●適合ジグウェイト(g): MAX100
●適合ラインナイロン(lb): 8~16
●適合ラインPE(号): MAX1.5
●グリップ長(mm): 243
●適合グリップ: B
●テーパー: FF
●カーボン含有率(%): 99.8

いや〜、村田さんの「奇跡の釣り大学」でよくワーシャの話は出てくるのですが、私はバス釣り用、カヤック用、ショアジギング用(シーバスタックル)と専用ロッドを既に持っていたので、今までは興味もありませんでした。しかし、買ってみたら別次元のロッドでした。。

見た目のかっこよさや綺麗なレインボーコーティングはもちろん、マッスルカーボンなどによるシマノ特有のパキッとした質感が堪りません。

1651FFはかなりバットがしっかりしていて結構硬めな印象のロッドですが、ファーストテーパーなのでティップがしなやかで、バス釣りでのトップや小型ルアーはもちろん、エクステンションバットを付ければ

海のジギングやタイラバもできてしまうのです!!!

仕舞寸法も130cmなので車に積載もしやすく、来シーズンは「バス釣り」に「カヤックでの釣り」に大活躍間違いなしです。

リールはもちろんアンタレスDCMDです。

とは言っても、私的に2019年のルアーフィッシングは終了したので、レビューは来年の春になってしまうと思います。毎年、釣りの開始はバス釣りから始まるので、3月頃に入魂させたいと思います。

それにしてもこのロッドの赤はかっこいいなー。。

皆さんも冬は釣りがあまり出来ないからといって散財には注意しましょうね!!笑

【スマホエントリーでポイント10倍】【送料無料5】シマノ ロッド ’18 ワールドシャウラ 1651FF-3 マルチパーパスライトスペシャル【12/12(木)10:00〜12/19(木)9:59 エントリー スマートフォン限定】
created by Rinker

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました