【釣りのガイドを個人で始めたい方】や【指導のサービスを提供したい方】向け

現在、若い方の中で

 

「将来、釣り業界で食べていきたいなぁ・・・。メーカー勤務より、現地で魚を釣ることに特化して仕事を得たいなぁ・・・。」

 

と考えている方も少なからずいるのではないかと思い、記事にしてみました。

 

もちろん、若い方でなくベテランの方であれば釣りの知識は豊富でしょうから、その知識を販売することも可能です。

 

私は音楽のサービスを提供しているのですが、以下のようなサービスモデルがあるので、よければ読んでみてください。

 

自分の技術や特技を切り売りできる

 

現在、「オンライン」という言葉が自然に飛び交うようになり、仕事もリモートでされている方は多いのではないでしょうか?

 

釣りに限らず、オンライン化というものは進んでいて、私の本業の音楽ビジネスにおいてもオンラインでレッスンをしたりと、どんどんIT分野が入ってきています。

 

そして、今回ご紹介するのは

 

「オンラインで自分の釣りの経験談を売ったり、初心者のレクチャー、はたまた近所の方であればガイドサービス」

 

などなど・・・

 

自分からサービスを提供できる仕組み・世の中になってきています。

 

かと言って、自身のブログやサイトをもつのは大変ですよね・・・。

 

こんな時に使えるサービスがTVCMで話題のココナラです。

 

もちろん、「登録は無料」です!!



 

たまにTVのCMでも流れていますが、自分のスキルをサービス(商品)として売れるサイトです。

 

もちろん、釣りだけでなく、スポーツはもちろん、ほぼ考えられるサービスの提供と購入することもできます。

 


例)

「ゴルフのスイングをプロに見てもらって、指導してもらいたい」

「調理栄養士の方に栄養バランスを調べてもらいたい」

「我が家のインテリアコーディネートのアドバイス・プランを考えてほしい」

などなど・・・


 

現在、

 

専門分野×ITというのがとても進んできています。

 

「何かの業種でプロを目指したい!けど、どうやって経験を積んだらいいかわからない・・・」

 

「これまでの自分のノウハウを誰かに届けたい・・・」

 

という方にはとても向いている、今後のビジネスモデルなのではないかと思います。

 

これからの時代はコミュニティ化されていく

 

これからの時代の流れとしては、上記のようなサービスもコミュニティ化されていくと言われています。

 

いわゆる、YouTubeのような誰でも観れるコンテンツの他に、有料だけども、良質な人間関係の中で楽しく話せる場。

 

最近では、それを「サロン」と言ったりもしています。

 

こういう分野がどの業界でも始まってきているので、専門知識をお持ちの方は、釣り以外でも使えるので面白いと思います。

 

ちなみに、私は来年、自分のメインの仕事の方で始めていくつもりです。

 

今後も、このサイトにファンみたいなものが増えたとしたら、コミュニティを作ってみたいですね。

 

まとめ

今回はココナラというサービスの紹介をしてみました。せっかくやっている趣味も、今ではサービスとして他人様に提供できる時代です。はじめはなかなか売れないかもしれませんが、SNSなどで宣伝していけば、そのうちあなたのファンもできるかもしれませんよ。

 

>カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤック・釣り業界をもっと盛り上げていきましょう

カヤックフィッシングをはじめ、釣りは本当に楽しい・素晴らしいアウトドアの趣味です。みんなでマナーを守り、それぞれ想い想いの魚と楽しいFishing Lifeをおくりましょう。

CTR IMG